恋金術師†尚叡の秘蜜結社

恋もお金も自由自在の潜在意識調律とユダヤの叡智♪
携帯公式メニュー『ソルシェ-運命を知る聖-』業界異例の有料会員様2万名突破!有り難うご財増す☆
<< ハーブ大好きっ娘「エキナセア」 | TOP | 夜のおやつ第30夜†ホストクラブ月光で人形師、森馨先生、清水真理先生をおもてなし 後篇 >>
生体機能測定でアナ○の不具合が露見(;´Д`)
生体機能を機械で測定出来るって知ってました?

身体のあらゆる部位が持つ周波数(波動)を計測していく事で、本来健常である場合の波形とのズレで不具合が判ってしまうというものです。

よくヒーラーや気功整体師、そしてスピリチュアルカウンセラーなどが身体の不具合を言い当てるのも、そういった波動(オーラ)の乱れを視ての事だったりします。


しかもこの機械を使えば、問題のある部位と其処に対する有効な改善方法まで判ってしまうという!

問題のある部位とサーチしていく電極との間に、別の物質を媒介させる事でその波形にプラスの変化を及ぼせるものかが判る訳です。

先日紹介させて頂いた本『水は答えを知っている』にも書いてあるように、病気の身体はその周波数を診ると特定の波形を持っており、症状を中和させるには陰陽逆の波形を持つ物質(栄養素)を摂り入れれば良い、と。


↑画像クリックで本の詳細ページへ

飛行機や電車の騒音の中でもクリアなサウンドが聴けるノイズキャンセラー機能付きのヘッドホンなんかがまさにそういった原理を用いていて、騒音の波形と逆の波形をぶつける事で騒音を無音化してしまう訳ですね。


身体を含め、全てのものを形づくっているその大元は元素であり、元素はそれぞれ固有の周波数を持っています。

それは病の素も然り、固有の周波数を持っている訳です。

病以外にも、『水は答えを知っている』では体に害するという重金属についても、水の結晶の六角形の綺麗な分子配列をバラバラにしてしまうと書かれています。

身体の7割は水分…化学物質が身体を害す所以が解る気がしますね!

こんな感じでブロッコリーが身体に及ぼす影響を測定してみると…

webshare_1410199121055.jpg

普通にスーパーで売られている野菜の殆どは農薬の影響でしょうか、免疫機能や排毒で負担の掛かる肝臓にマイナス値が出てます。

ちょっとお高い自然食品のお店で買った野菜はプラスのものが多かったので、やはり「選ぶ」意識が問われる時代なんですね!


…と、話が脱線しました(;´Д`)

測定ですが、身体のあらゆる部位の周波数が正常なものと如何に一致しているか、+20〜-20で評価されます。

気になる計測結果は…全体的にプラス値で健常!(*^^)v


興味本位で先日取得したバースカラー(色の持つ周波数)を左手から摂り込んだら…免疫機能がMAX+20に♪

逆にラウリル硫酸ナトリウムやプロピレングリコール(PG)といった石油系化学物質を使った歯磨きやシャンプー、農薬を使った飲食物を媒介させると免疫機能や肝臓の負担に滅茶苦茶マイナス値が出ます(*_*;
 
webshare_1407937714668.jpg

で、この機会に気になっていた便秘を相談してみました。

部位の他、病名をコードで入力する事でその症状による身体の乱れ具合が判ります。

便秘…+13…悪くないようです。

おっかしいなぁ…という事で腸を細分化して診て頂くと…

直腸にマイナスが…機能が悪いようです。


という訳で直腸を活性化させられる栄養素(サプリメントなど)を色々媒介させて試していったのですが…

乳酸菌…改善ならず、食物繊維…改善ならず…あらゆるものが該当しません。

そんな中、最後の最後に試してみたコエンザイムQ10が何故か私の直腸に共鳴♪

心筋、そして肌、組織の若返りに良いとされるコエンザイムがですよ〜(;´Д`)

何はとおあれ、試してみようと思います。

これで便秘が改善されたら凄い!


…測定はこんな感じでした♪

日本の医学界では従来からの利権が絡んでいるのでしょう…未だに放射線を浴びせる健康診断を好んでいるようですが…

これはかなり有効な健康診断方法のひとつだと思います。
健康こそ豊かさの根源 | 03:29 | author 尚叡(しょうえい) | comments(0) | trackbacks(0) -
0
    コメント
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック